2010年11月10日

多分ハートだと思うけど

101110_2017~01.jpg
「じゅ〜しぃ〜グミ」
春日井製菓さん。

ハート…いや、丸?
それとも色違い、サイズ違い?
何が書かれていたのか、確認する前に切り取って捨ててしまった。得られたはずのラッキーごと捨ててしまった気がした。

切り取られる部分なのだから、消費期限や原材料などの重要な情報は配置しないよう配慮されているはずだ。つまりグミの形状なぞ所詮、製造される割合と機械がすくい上げる確率に過ぎない。あら入っていた、ラッキーだわ、無かった、悔しいわ、と一喜一憂するほどの重要性はないのだ。

それと分かっていながら、何故か残る悶々とした思い。もう一粒と子供がねだるたびに、そこにあった文字は何だったのかと気になる。


ところでいつの頃からか、記憶によれば随分昔から、ロッテの名作飴玉「小梅ちゃん」には大玉が入っている。小梅と言うネーミングにいまいちマッチしない口の中でゴロリと主張する2粒。

喜ばれる方が多いので入れてるんだろうけど、小ぶりなサイズにぴったりの絶妙な塩加減の小梅が好きなのに、「ほ〜らオマケだよ!!嬉しかろう!!」と言わんばかりに勝手に入ってくる。


お得感や遊び心は満たしてくれるが、付加価値なんかあまりない方が心穏やかなんじゃなかろうか。
posted by P.J. at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

その問いかけに笑わずにいられない

最近は夫と私と長男の3人で、ドラクエ9やってます。
長男はWiiドラゴンクエストソードを除けば初ドラクエ。
彼なりに一生懸命考えて頑張っています。
お話の難しい所を補助しつつ。


ねえお母さんお母さん、
「きせつのつるぎ」って強い?
「やばいのぼうぎょ」覚えたよ
「だいじんまん」倒した事ある?
「ちょうばんの うぐすり」ってあるんだって
「ハギ」弱いよ
知ってた?竜ってドラゴンなんだよ
(味方AIが竜兵士にドラゴン斬りをした模様)

彼なりに初めての連続で楽しそうです。
彼の父親はドラクエ5で
ゴレムスをゴムレスだと思ってたような人ですから、
こういうのも遺伝なのだと思います。

※正解:奇跡の剣、刃の防御、大魔神、超万能薬、バギ
posted by P.J. at 01:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

兄弟

TS3L0001.jpg
おはようございます
平和な朝のひととき
posted by P.J. at 08:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

小1工作

090509_2052~01.jpg
レッドカーペット見ながら
長男が自主的に工作。


「ママ見て!いとうあさこの武器!」
posted by P.J. at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

友達の輪

笑っていいとものテレフォンショッキングに大澄賢也が出た日、おそらくNHKのクインテットから大きな花が届いていたが、さり気なく他の花で番組名を隠されていた。ああ、「いいとも」もそういうもんなのか〜と今更思ったな。
posted by P.J. at 08:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

やきそはを食べましたら

081023_1157~010001.jpg
ニンジンが青海苔を食べて笑ってた
posted by P.J. at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

080625_0940~02.JPG080625_0940~01.JPG

「ママー、あれは屋根が傘さしてるんだよ」

ステキな事を言いましたよ。
長男5歳。
posted by P.J. at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

別に疑ったわけでは…

旦那が会社サイトの社員の声ページ(入社したい人向け)にコメントを出していた。雑誌の対談記事で見かけるような、和やかな会話中の写真付きで。


妻「んでこのコメントは誰かが書いたの?」
夫「俺が書いたんだよ」
妻「それを誰かがいい上司風にアレンジしたんだね」
夫「全部俺が書いたんだって」
妻「……」
夫「書いたの」


ごめんなさい。


でも使われた写真については、サイト担当者が選ぶのに苦労したらしい。アイ〜ンとかしたふざけた顔の写真ばっかだったからだそうな。いっそそれ使ってやれば…新入社員がいなくなる?
posted by P.J. at 04:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ダンナ語録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

犬の足

カタバミの爆(は)ぜる種をつまむのが楽しい季節になりました。

次男が生まれてそろそろ二ヶ月半。
長男は補助なし自転車に乗れるようになった。
自転車とベビーカーで買い物ついでのお散歩。

ほのぼのする。

意外と色も形もさまざまなアジサイ。
道端に座り込んでずっとしゃべってる女子中学生。
前を行く犬の散歩のおじさん。


ふと犬の足を見て思う。

「あっ、裸足だ」


意外と疲れているのかもしれない…。
posted by P.J. at 18:17| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

ごめんなさい。

080309_1103~01.JPG

ほんの一瞬、シャアアズナブルかと…
posted by P.J. at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。