2007年05月31日

肌色(はだいろ)

肌色(はだいろ)
日本人の肌の色に似せた薄いオレンジ。
肌の色の違う人種を差別した表現ではないかと
クレームが付いたため、最近ではフレッシュ、
ペールオレンジなどと呼ぶように変更されている。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

うん、まあ言いたい事は分かるよ。
だけど子供の絵の具の箱に書いてある「ペールオレンジ」は
とっても居心地が悪そうなんだ。
「うすだいだい」とか「はちみついろ」とかどうでしょうかね。

はだいろ?
posted by P.J. at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

この前かかってきた間違い電話。

1回目コール→取る→まだダイヤルしてる音→向こうで切れる
2回目コール→取る→まだダイヤルしてる音→「あれ?」と声がして切れる
3回目コール→取る→まだダイヤルしてる音→「もしもし!もしもし!」と切れる前に呼ぶ→空しく切れる
4回目コール→取る→まだダイヤルしてる音→「もしもし!!」→「あ、もしもし」

ああ、やっと通じた。どっかのお婆ちゃんだ。

「ヤマトさん?」
「いえ違います」
「そうですか、間違えたわねぇ、すみません」
「はい」→切る


5回目コール→取る→まだダイヤルしてる音→「はい!!」

「あら、またさっきの方?123456・・ですよね?」
「ちがいます」

明らかに違う番号なんだが…なんでウチにかかるのか謎。

「あらーおかしいわ。」
「それ、電話番号じゃないと思いますけど」
「でもねーお問合せ先って書いてあるのに」
「電話番号にしては長すぎますよ?」
「いえねー間違ってウチに配達された荷物があって」

なるほど全て理解した。
このお婆ちゃん、問い合わせ番号にダイヤルしてる。
10桁を明らかに越えてる数字の羅列を。

その番号は電話番号じゃない事と、
不在票に正しい電話番号が書かれているはずだと言う事を
説明するのにかなりかかったが、6回目のコールは無かった。

めでたしめでたし?
posted by P.J. at 18:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

猫写真(ミスラじゃない)

ごん黒猫の写真ってどうやったら
上手に撮れるのかしら…。
いい顔をキープしながら、
美しい黒毛の艶を生かしつつ、
フサフサ感としなやかさを忘れず、
かつ全体の造形を表すには。


日焼けは早速、皮がめくれてきた。かゆいー。
posted by P.J. at 01:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

日焼け大将

昨日はご近所さんとバーベキューでした。
作った。食った。日焼けしまくった。

焼けた焼けたもともと地白で、焼けて黒くならないタイプで
高校時代、球技大会の全身日焼けで発熱し、
二日も学校を欠席したような弱っちい肌です。

昨日もまっか。
ダンナもまっか。
子供はもう黒くなってきた。

でも面白かった!
デイキャンプとか大好き。
posted by P.J. at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。