2007年01月05日

帰省してました

漫画屋敷写真は実家の階段の壁です(´∀`)
主に少年漫画に埋もれて育ちました。

一番読んだのはたぶん小林まことの「柔道部物語」。
好きで毎日毎日毎日毎日読んだ。

吉田聡、小山ゆう 、えだまつかつゆき、新谷かおる、一色まこと、永松潔、澤井健、浦沢直樹、徳弘正也、江口寿史、大島やすいち、金井たつお、きくち正太、業田良家、小林よしのり、佐藤宏之、横山光輝、新沢基栄、ちばあきお、永井豪、手塚治虫、なかいま強、高橋宏、前川たけし、三浦みつる、内田美奈子、みやたけし、やまさき拓味、弓月光、激しく順不同。

他にも沢山。好きだったなあ好きだなあ。
posted by P.J. at 11:39| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらでは初めまして(*´∀`)

凄い羨ましいぐらいのたくさんの本!
いいなぁこれだけあったら私一週間ぐらい飲まず食わずでイケルよ!
どっぷり漫画の中の世界に浸ってる時間って贅沢だと思うのであります。
Posted by サラ at 2007年01月05日 14:56
すごすぎー!想像以上!
高校生の時にバイトしてた古本屋さんの棚が
こんなかんじだったのを軽く思い出してしまった…(笑
Posted by 78 at 2007年01月07日 03:19
問題はこれが廊下まで続く本棚化階段の壁の一部だということだ。
Posted by P.J. at 2007年01月09日 13:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30859181
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。