2004年09月10日

ぼろぼろ雑誌

時々オークションで幼児向け雑誌が出る。
「女の子が読んでいたもので比較的綺麗です」
なんて書いてある。ドキドキ。
女の子だと雑誌のページは無事なんだろうか。
いないいないばあっ!のムック



ウチのはこうなんですが。

悪意を持って引っ張ってるわけじゃないんだけど、
巻頭ポスターや、しかけ遊びのページは見るも無残です。
テープであちこち補修してあります。
母親のぼろぼろ通販カタログを見て真似ているんでしょうか。
図書館で本を借りるようになる頃には、
「本は大切に」ってことを身につけていますように。
といってもまだ2歳前。ゆっくり見守ろう。


他人が見たら、汚いとか、貧乏臭いとか
しつけがなっとらんとか思われるかもしれませんが、
息子は今日も足をぽーんと投げ出して、
ひざの上に乗せた本のぼろぼろのページを嬉しそうにめくって
甲高い声で「いないいない〜ばあ〜っ」なんて言っています。
可愛いです。
「パパ、ほらほら天使がそこで絵本を読んでるよ」
なんてマジで言っちゃいます。
親馬鹿です。

装丁の良さであまり痛まなかった本や、
息子のお気にめさずピカピカのままの絵本は、
一応、二人目の子供用に、
ぼろぼろの本はワタシたち親用に、とっとこうと思います。
posted by P.J. at 17:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 子供 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちの娘のお気に入りの本はぼろぼろですよー
それでも手放さないのね
義母が買ってきてくれた絵本なんて、すでに原型をとどめておりません
女の子だと扱いが優しいとかって・・・ホントなのかなぁ
Posted by ぐめりん at 2004年09月11日 22:09
弟がいる友人(女)のお母様の話だと、
3人産むつもりだったけど、
息子があまりにモノを投げるので、
もう1人も男だったらタマラーンと思って
2人でやめといたそうです。

ぐめりんは、これから検証できそうですねぇ。
Posted by P.J. at 2004年09月12日 22:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/576980
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。