2007年10月07日

テトリスDS その2

テトリスDSをよくご存知の方には今更ですが、
スピードが最大になると落下モーションが無くなり
ミノ(ブロック)出現の次の瞬間に落下位置に表示、
つまり実質速度∞になります。

以前テトリスDSをクリアしたと日記に書いた時は
テトリスDSで有効ないわゆる「インフィニティ」
(動かしてる間は位置が確定しないのを利用する)
を良く知らずにやっていたのですが、これを覚えたら
暇なら500ラインくらいは普通に出来るようになりました。
それ以上は飽きて疲れて空しくなってくるので600が限界。
スリープしてまで続けない。


ところで子供はやはりと言うかゲームが好きで、
それなりに制限してやらせてるわけですが、
体調が悪いと、少し頼ってしまいます…。
そんなある日400ライン突破していた息子4歳。
なんか…すごくない…?

その後パパにやってやってとせがんでいて、
やらせたらあまりに下手くそなので泣いてしまった。

…慣れですよね、あのゲームって。
posted by P.J. at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/59299589
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。